お菓子を片手に、日向で読書♪

活字中毒気味で、お菓子作りが趣味のマメリのブログ
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
アマゾン ウィジェット
リンク
ほんぶろ
DrecomRSS
Blog People
RECOMMEND
RECOMMEND
Modern Classics: Cookies, Biscuits & Slices, Small Cakes, Cakes, Desserts, Hot Puddings, Pies and Tarts (Morrow Cookbooks)
Modern Classics: Cookies, Biscuits & Slices, Small Cakes, Cakes, Desserts, Hot Puddings, Pies and Tarts (Morrow Cookbooks) (JUGEMレビュー »)
Donna Hay,Con Poulos

手持ちの本の中で一番活用してるお菓子本。綺麗な写真ばかりで、見てるだけで幸せになれます☆英語ですが、難しい言い回しもないので英語初心者でも問題ないです♪
RECOMMEND
東南アジア・オセアニア
東南アジア・オセアニア (JUGEMレビュー »)
ユネスコ世界遺産センター

アンコール・ワット最高
PROFILE
SEARCH
<< 『少年計数機―池袋ウエストゲートパーク〈2〉』 石田 衣良 | main | 『骨音−池袋ウエストゲートパーク3』 石田 衣良 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
『新宿鮫』 大沢 在昌
ただ独りで音もなく犯罪者に食いつく―。「新宿鮫」と怖れられる新宿署刑事・鮫島。歌舞伎町を中心に、警官が連続して射殺された。犯人逮捕に躍起になる署員たちをよそに、鮫島は銃密造の天才・木津を執拗に追う。待ち受ける巧妙な罠!絶体絶命の鮫島…。登場人物の圧倒的な個性と最後まで息をつかせぬ緊迫感!超人気シリーズの輝ける第1作。<Amazon「BOOK」データベースより>


小説こち亀を読んで以来ずっと気になっていた大沢さんの『新宿鮫』シリーズ。

読み始めると、途中で止めることができず一気読みでした。

鮫島は警察組織の中で浮いた一匹狼で、あまり喋らないし、常にもくもくと行動しているので流れる空気もどこか重苦しい。
こんな男がいたらぜったいめんどいだろうなぁ・・・と思いつつも、徹底した渋さにちょっと惚れちゃったり…。

読んですでに5日くらい経ってるので、直後の興奮がどんなだったか忘れちゃったけど、
ラストの怒涛の展開に、読みながらかなり興奮したことは覚えてます。
楽しかったです。次の巻も買ってこなきゃー。
| マメリ | 大沢在昌 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。